新しくオープンした【World Life】とは?
スポンサーリンク

牛も人に似る?? inNZ

World Lifeな生活
この記事は約3分で読めます。

ニュージーランドの北島と南島って正式に2009 年に名称されたって知ってますか?
実は私も知りませんでした。

自然に住んでいる頃、North Island や South Island として呼んでいたので、まさか正式名称がないとは全く気がつきませんでした(><)

そんな何とも、こだわりのない人間味あるニュージーランドの人たちの話を少し☆

ニュージーランドに住む前にリサーチとして、南島を車で回ったことがあります。
南島と言うと暖かそうに感じますが、南半球では逆で南極に近くなるところなので、実はとっても寒いんですよ(><)
その旅行の時に気がついてのですが、ニュージーランドの人というか、南島に住んでいる人たちってとっても人懐っこいんです!!
なぜ人懐っこいかと言うと、まずは面積と人口から考えてみましょう。

日本の面積は約 37 万平方キロメートル、ニュージーランドは27万平方キロメートルで、日本の約 4 分の3の大きさです。そして人口ですが、日本は約1億3千万人です。
ニュージーランドの人口は約 500 万人と、とても少ないんですね。そして、ニュージーランドの南島は全体の57%(約 151 平方キロメートル)と北島より少し大きいのです。でも人口は25%つまり、

約 110 万人とと〜〜〜っても少ないですね。

日本だと、仙台市内の人口と同じくらいの人が大きな土地に住んでいるんです。
つまりと〜〜〜っても人口が少ないので、あまり人に合わないんですよ(><)

クライストチャーチの市内はよかったのですが、少しでも市街へ出てしまうと、とにかく人がいませんでしたね。
そして、車を走らせていると野菜を作っている人たちや、 羊の面倒を見ている人たちが、車が通るたびに車の方を見て手を振ってくれるんです(笑)
私はもともと、ディズニーランドとかでも手を振って見送られると、 しっかりと手を振り返すタイプなんです!
そんな性格なので、なんだか嬉しくて、その時もどの人にも顔を向けて、 にっこりしながらしっかりと手を振ってしまっていました。

こちらは車だったので、笑顔まで見えたかどうかは、分からないのですが、なんだか有名人みたい〜〜〜と思いましたよ(笑)

そして、日本でもよく話題に出るのが、“ニュージーランドは人よりも羊の方が多い”と言う話。
そう、本当ですよ☆
そして、牛も約 380 万頭飼育しているようですよ(><)
牛も多いですね〜〜〜〜!!

実はその車で回っている時に、1 日だったのですがファームステイをしたんですね。
もちろん多くの羊と牛を飼っている農家でした。
その農家の方が、農場を案内してくれました。

とっても広かったですよ〜〜〜!!

そして牛のいる場所を見せてくれました。
柵があってその中にいる牛を、 どのように飼育をしているのかを話しながら歩いていました。

その時気がついたのですが、どうも、牛がついてきているような、私はその農家の人の話を聞きながら止まったんです。
そしたら、その牛たちも止まったんです!!!
そこからは、面白いことが大好きな私!
その柵を右に行ったり左に行ったりと移動するたびに牛もついてくる。
と〜〜〜っても楽しかったですよ☆

その後、その農家の方について次の柵のところへ行こうと、先ほど遊んだ牛たちの柵から離れたら、 、、
「モウ〜〜〜〜〜〜」と何頭も鳴き出したんです!!!
「めちゃくちゃ可愛い、この牛たち!!」
思わず、元の柵へ戻ってしまいました(笑)

そんな、と〜〜〜っても面白い体験をファームステイではさせてもらいました☆
ニュージーランド、人も懐っこいのですが、牛も懐っこかったんです☆

Sara

タイトルとURLをコピーしました