新しくオープンした【World Life】とは?

織田浩次

World Lifeな生活

『テンションって何?』

「超テンション上がる~!」ってよく聞きますが、これが「超楽しい、うれしい!」 という意味だとわかるということは、日本人の多くは、「テンション=気持ち、感情」と思ってるってことですよね? たしかに英語には “tension”という語があります。
World Lifeな生活

英語を楽しむコツは予測力??

一般的に、“I love it!” を “a rabbit” と聞き間違えるということは、「“L”の発音と “R”の発音がよくわかっていないからだ!」と言う方もいます。 もちろん、それも一理あります。 でも私は必ずしもそこだとは思わないのです。 それはなぜかというと…
World Lifeな生活

心の距離はいつも側に

『ソーシャル・ディスタンス』。 そう聞くと、いつもどうしても頭の中にコレが流れてくるのです。昭和にヒットした曲、そう3人組のあのグループです。わかる方はいらっしゃるでしょうか(笑)と、冗談はさておいて、“Social distance”。 訳すと「社会的距離」。社会的距離…。・・・社会的距離というと、なんとなく「社会の中にあるいろいろな隔たり」のようなイメージが頭に浮かんでしまう私。そんなことを考えていたら、海外のニュースなどでは“Social distancing”と言っ...
World Lifeな生活

スモール・トークはお好き?

サンディエゴは比較的明るいイメージだったので、安心して乗り込みました。私の向かいの席には、ちょっとやんちゃそうな強面のお兄さん。すると、何やらジロジロと見てくるではありませんか!「な、なんだろう?気に入られちゃった?バスってやっぱり怖いよ…。」そう思っていると、いきなり
World Lifeな生活

LA運転免許取得までの道のり2

「じゃあ、行こうか!」と明るく言う教官について家の外に出てみると、思わず「うっ…。」となるような車がガレージの前に停まっていました。 タクシーの屋根にある表示灯を巨大にした“California Driving School”と書かれた看板を載せた車が! 「ま、マジかよ…。超恥ずかしいじゃん。」
World Lifeな生活

LA運転免許取得までの道のり1

さて、私が初めて自動車の運転免許を取得したのはロサンゼルス。 カリフォルニアでは自動車学校へ行かなければならない、という決まりはなく、 受験料を支払って筆記試験と実地試験をパスすれば免許証がもらえるのです。 しかも、当時はたったの10ドル。(現在は37ドル)
World Lifeな生活

バスルームを閉めるな!

アメリカではトイレとお風呂が一緒になっていることがほとんど。 「トイレと一緒だったら寛げないよ。」「他の人がトイレを使いたい時に困るんだよね。」という声が聞こえてきそうですよね。マンションなどの物件を選ぶ時にも、「トイレとお風呂は別々がいい!」と言う人も多いのだとか。でも、まさにこれが理由でもあるのです。
World Life Story

英語教育者 織田浩次さん

新たなCOLUMN執筆者のCozy(織田浩次)さんについて、今回は、インタビュー動画をお届けさせて頂きます。   英語好きの織田さんが、幼少期にどうやって英語と出会い、その後、英語にこだわった人生とは、そして今、どんな英語のお仕事に携わっておられるのか
World Life Story

Cozy(織田 浩次)さんのご紹介

本日は、新たにCOLUMNを執筆して頂けることになった方を紹介致します。 Cozy(織田 浩次)さんです。 Cozyさんは、LAでの留学以降、ずっと英語教育、英語教材開発に関わってらっしゃる方で、
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました