【World Life】とは?

Jazzpianist

World Lifeな生活

米ブレックファスト玉子編

アメリカで、よく朝ご飯を食べに行くのは、ダイナー。映画とかにもよく出てくるアメリカ風ブレックファーストの定番。コーヒーとともにアメリカ風朝ごはんをオーダーしますが、玉子の調理方法が。メニューには、玉子3つ、なんて書いてあるだけで、どう調理して欲しいかは、ウェイトレスさんに直接頼まなくてはなりません。
World Lifeな生活

英語ができなくて困ったことNY

初めてニューヨークに来た頃、当時まだ英語ができなくて、ホテルで困ったこと3選、そして、その困りごとをどうやって解決できたのか。今だと、簡単に解決できることも、なにぶん初めてのニューヨーク。英語もできない当時は困りましたが、そこから学びました。
World Lifeな生活

ニューヨークのテレビ番組

アメリカでは、大概「ケーブル・テレビ」というのを、各ファミリー単位で契約していて、すべて有料です。なので鬱陶しいテレビコマーシャルは、全く入りません。コマーシャルがちょくちょく入る、日本で言う民放のような無料の放送チャンネルも、少しあるみたいですが、あいにく縁がないので、私はよく分かりません。
スポンサーリンク
World Lifeな生活

JFK空港 → マンハッタン 3通りの行き方

はじめてのニューヨーク。ジョン・F・ケネディ空港に到着したら、どうやってマンハッタンのホテルまで行こう!私が最初にニューヨークに来た頃は、治安も現在ほど良くはなかったので、航空券に、ホテルまでの送迎付き、と言うプランなどをよく利用していました。
World Lifeな生活

NYマンハッタンに入るのに料金発生!?

今年6月中旬より、マンハッタン内、60丁目以南に入る交通車両は、Congestion fee(混雑料金)を払うことが決定されました!普通車両が$15(約2200円)、大型トラックが、その大きさにより、$24から$36(約3600円〜5400円)、モーターバイクが$7.5(約1000円)
World Lifeな生活

NYオフ・オフ・ブロードウェイ

ショーのタイトルに、「バルテゴ・サーカス」とあり、なんか素敵な響きだったので、魅了されたのですが、行ってみて、どうやらこれはIRTE、つまり、前衛的な即興劇の集団の方たちのパフォーマンス、だということがわかりました。
World Lifeな生活

NY日本人ビジネスマンの先駆け

宮崎大二郎氏、享年91歳1932年満州生まれ、東京育ち。一ツ橋大学を卒業、1971年にニューヨークに。高島屋、日本航空、旧東京銀行、富士フィルムなどの日系企業に勤務した後、古本不動産顧問などを務めた。第二次世界大戦を生き延び、混乱の中を、日本の高度成長の波に乗って、1ドルが360円だった時代
World Lifeな生活

日本のホテルにはあるアメリカのホテルにないもの

今回は、米国のホテルのアメニティーについて、ちょっとお話ししようと思います。日本のビジネスホテルでは当たり前についているのに、アメリカのホテルでは、なかなか見ることのできないもの、つまり持参する必要があるもの、3選。
World Lifeな生活

なんでも$5以下のストアNY

初めて「ファイブ・ダラー・ビロウ」(なんでも5ドル以下の商品ストア)と言うのに行ってみました。出来立てのお店です。日本円に換算すると、約750円以下の商品を取り揃えたストア、といった感じでしょうか。いろいろ写真撮ってみました。
World Lifeな生活

今年はじめてのお花見NY

華氏で62度(摂氏17℃)という、まるで春が来たのかもっていう感じのお天気となり、サンドイッチを持ってセントラル・パークへお散歩に。いまだにロングのダウンジャケットを手放せなかったニューヨーカーとしては、本当に嬉しい春の訪れがすぐそこっていう感じ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました