新しくオープンした【World Life】とは?
スポンサーリンク

オーストラリアでの考え方のひとつ

World Lifeな生活
この記事は約2分で読めます。

今日は、オーストラリアでの経験をひとつ、、、

オーストラリアだけなのか、どうかは知りませんが、

学校を休ませるかどうかを、考えたときのことです。

子どもが小学校1年生、3年生、4年生の時でした。

ニュージーランドへ、旅行に行くことを決めたんです。

ただし、学校がまだ休みではない時でした。

う~~む、学校にどう伝えようかを考えていた時に

友達に相談した時でしたんですね。

そしたら、

「先生にそのままいえばいいのよ~~。」

と!

うっ?

だって、私用で学校を休むのに~~~~(><)

どうも考え方が違うんだな~

と感じて、恐る恐る、、、

まずは、1年生の担任の先生に、

小さな声で、、、

「ニュージーランドに旅行に行くので

学校を休みたいのですが、、、」

そしたら、先生が大きな声で!

「あら、素敵ではないですか!!」

う~~~む、

本当に考え方が違った(><)

私の中では、

学校を休むことが、どうしても

良いことだとは思えなかったのですが、、、

でもでも、なんとオーストラリアの学校では、

“素敵なことだ”と言ってくれました。

そこからは、私の声も大きくなって、

計画をしっかりと先生に伝えました。

そして、盛り上がる、盛り上がる~~~~!

担任の先生と、とても楽しい時間を過ごしました。

もちろん、他2人の担任の先生とも

同じように盛り上がったんです☆

そして、先生たちは

子供たちが出発する前の日には、

「楽しんできてね、一杯経験をするんだよ~!」

と笑顔で送り出してくれました☆

その近くには、他の子どもたちもいましたし、

その子たちも

「楽しんできてね~!」

と送り出してくれました~~☆

そう、

海外では違う経験をすることが素晴らしいこと、

そして、そこから多くのことを

学んでほしいと思っています。

もちろん、私たちが帰ってきてからは、

クラスのみんなの前で、何を見てきたのか

経験をしたのかを教えてほしいと言われ、

それぞれの子どもたちが、

クラスのみんなに伝えたようです。

何を話したのかは、聞きませんでしたが、

たぶんそれぞれに、感じたことを

話したのだと思います~~☆

きっと違うことを伝えたんだろうな~~~~笑笑

この時は、オーストラリアに住んで、

大きく私の考え方が変化した時でした。

もちろん、

情報として知ってはいたことなんですが、

本当にそう考えて、本当にそう思うんだな~~と、、、

このことが、良いとか悪いとか

ではないと思っています。

ただ、

そんな考え方があることを

知ることが大事だと思っています☆

Sara

タイトルとURLをコピーしました