新しくオープンした【World Life】とは?
スポンサーリンク

テーブルの後片付けが画期的!

World Lifeな生活
この記事は約2分で読めます。

今回は、前回の続きなのですが、
前回のメルマガを読んでない人のために
どんな話だったのか、というと、

その時に、その国、その地域で
”ウケる料理“を紹介していました☆

さて、前回はアメリカだったのですが、、、

今回はニュージーランドです☆

ニュージーランドは、
オークランドに住んでいたのですが

北島にあります。

北、つまり赤道に近いんですよね〜〜

南半球だから分かりにくい〜〜〜笑笑

ただ、実はと〜〜〜っても南極に近いんです!

つまり、北島といっても寒かったですね。

ただ、雪が降ったことはありません。

そして、雨が多く

ある冬は、1ヶ月間、太陽を見れなかった時も、、、(><)

そんな国なので、
普通は家で食事をすることが多いんですね☆

そして、ここの食文化の主食はパン!!

とにかく、朝、昼、夜、全てパンでした〜〜

この習慣は、私にとって衝撃的でしたね〜〜笑笑

外食できるところも、
と〜〜〜〜っても少なく
とにかく、家で過ごすことが多い感じでしたね

そして、とても質素な感じでした。

朝は、トースト

昼は、ビーナッツバターなど

そして夜は、ハムやチーズなどを挟んで食べる感じでしたね。

日本では考えられないくらい、パンだけ

ここで私は知ったんです!!!


なぜ、テーブルクロスが、開発されたのか?

なぜ、ランチマットが、開発されたのか?


ニュージーランドでは、
一軒屋に住んでいる人が多かったですが、

もちろん庭付きで、、、

そうすると、犬を飼っている人や
土地を大きく持っている人だと
馬や牛など、色々いましたよ〜〜〜笑笑

日本では考えられませんが、、、

そして、そこで、私の友達がやっていたこと!

それは、食事の後のテーブルのお片付け
お皿を片付けた後、
なんと、テーブルクロスの端を持ち、
そのまま外へ、、、

その後パタパタと払うだけ、、、、、、

だからテーブルクロスを使うんだ〜〜〜

その大きくクロスをバサッと広げるところ
私には、かっこよくも見えましたね~~~~笑笑

そう、その時に、常にパン食なので
ベタベタしたものはなく、
あっても、ハムなど、、、
あっ、ある時は肉のかけらがあったな〜〜

犬が喜んでいたのを覚えています〜〜〜笑笑

そう!
払ったものは、
犬や鳥たちの餌になっていたんです!!

きゃーーーー、

ちょーーー画期的☆

お掃除が嫌いな私にとって
と〜〜〜〜っても素敵に見えました☆

朝、昼は、そこまで散らからないから
ランチマットで十分なんですね。

それも、もちろん!!!
外で払うだけ☆

パンが主食の国の強さだな〜〜

と思いました☆

そこからは、
私の家には、テーブルクロス
それに、ランチマット
家族全員分揃っていましたよ〜〜〜笑笑

あっ、続きは次回、、、また続いてしまった(><)

Sara

タイトルとURLをコピーしました