【World Life】とは?

Swatch(諏訪猛)

World Lifeな生活

maybeで多分!は伝わらない!?

あなたが、アメリカ人から“May be!”(多分)と言われたときに、ある程度、実現可能性があると感じた場合、トラブルかも知れません。基本的な考え方は、白黒つかないという感じ。可能性=不可能性で、50%:50%です。自分では決められないということなのです。
World Lifeな生活

I’m looking forwardとI look forwardの違い分かる?!

英語という言語は、生活する世界によって様々な形に変化していきます。英語は堅苦しい世界を知ることで、より効果的に伝えることができると思います。“look forward to”というフレーズを通して、アメリカの硬い世界と柔らかい世界を知って
World Lifeな生活

蛙化現象って英語でどういうの!?

2023年上半期で、Z世代が選ぶ流行語ランキングで、第一位となったのが蛙化現象。2004年に発表された心理学の論文で、女子が恋愛過程で通過する感情の動きを「蛙化現象」として説明されたのが最初です。もともとの意味は、女性がある男性に好意を持っていて
スポンサーリンク
World Lifeな生活

米国の母親が子供に教える英会話!

アメリカは人種のるつぼといわれています。英語で表現すると、“The United States is referred to as a melting pot of races.”です。 るつぼ(melting pot)は、中に物質を入れて高温で溶解させる耐熱性のある入れ物を言います。 アメリカは、多民族国家です。それぞれの民族性を大切にし、生活の基本にしています と考えると、るつぼで溶解された一つの「アメリカ文化」でないのです。民族(race)が入り混じって、...
World Lifeな生活

ネイティブが使うwantの本当の意味!?

この英語のフレーズには別の意味があったことを見つけると、過去のその会話の現場に戻った感覚で、「そうだったんだ!」と納得する経験があります。“Do you want to help me?”とアメリカ人の友人にいわれたときに、とんでもない反応をして、赤っ恥を
World Lifeな生活

マウントを取るはI take mountじゃない!

英語で「マウント取る」をどう表現するかについて説明したいと思います。前回の記事を参考にしながら、読み進めてください。英語で「マウントを取る」は、“I take mount”では、ありません。今回は、2つのアプローチで説明していきたいと思います。
World Lifeな生活

外国人の中でマウントを取る!?

マウントを取ることが、日常会話のなかでは、少し批判的な感じで使われています。これからは、グローバル化がさらに進み、外国人の中でマウントを取っていくことが必要になります。あなたなら外国人の中でマウントを適確にとり、リーダーとして活躍できると思います。
World Lifeな生活

黒人の両親が教える警察官への対応!

アメリカでは、白人警察による黒人住民の殺害事件が問題に。2020年ミネソタ州で起きた白人警察官が黒人のフロイドさんを窒息死させたニュースは、世界に報道され衝撃を与えました。黒人社会では、子供の身を白人警察官からまもるために白人警官に対する話し方や対応の方法を
World Lifeな生活

将軍が言った!You motivated me!

米海兵隊司令部での勤務は、毎日が刺激に満ちたものでした。英語によるコミュニケーションは、日米の文化の差を浮き彫りにします。あなたも、仕事や海外旅行で英語を話す機会を得たときに、緊張と同時に素晴らしいワクワク感があったのではないでしょうか。
World Lifeな生活

米海兵隊で生き延びた方法!

アメリカ陸軍の留学から帰国し、防衛省での勤務を再開したころ、転勤の話が。転勤は、本人のところに話が来る頃には、ほとんど決まった状態で、あとは本人が“Yes, sir”と言えば決まります。辞令書には、「防衛部勤務を命じる」と書かれていました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました