新しくオープンした【World Life】とは?

オーストラリア

World Lifeな生活

ボランティアという旅の形

ボランティアという旅の形 海外に行くとしたら、観光旅行かホームステイ、留学が一般的ですね。最近ではワーケーションも注目されていますが、「ボランティア旅行」という旅の形を知っていますか? 海外をただ観光してまわるのではなく、現地の人たちの手伝いをしながら滞在するという旅のスタイル。平日はボランティアをして、週末は観光を楽しむこともできます。 外からだけでは分からない現地の生活を知ることができたり、現地の人たちや世界中のボランティア旅行をしている人たちと交流ができたりするのが魅...
World Life Story

【新】執筆者:日高 真紀子(元ツアーコンダクター) 

前回までのお話では、留学先のイギリスでは、文法などの試験は出来るのに、会話が出来ず挫折、、なんとか3ヶ月終え、 ツーリズムの学校に行くも、 なんと直前でクラスが開講されず、、、そんな地獄のような日々を終え、 ツアーコンダクターとして 歩み始めた日高さん
World Life Story

【新】執筆者:日高 真紀子(元ツアーコンダクター) 

今日は、新たに執筆者になられるMakky(日高 真紀子)さんのインタビュー第二回をお届けします。 前回までのお話では、海外を飛び回るお仕事として、ツアーコンダクターになりたいと夢を持ち、英会話教室に通われたり、外国語大学に通われたり、英語漬けのような生活を送られていた日高さん。
スポンサーリンク
World Life Story

【新】執筆者:日髙 真紀子(元ツアーコンダクター)

現在宮崎で、英会話教室や通信制の高校で英語を教えられている日髙さんは、今のお仕事に至るまで、ツアーコンダクターで9年、オーストラリアにワーホリで2年半、京都のゲストハウスで1年と、ずっと英語に関わる仕事をされていました。
World Lifeの英語術

私を助けてくれた英語の発音

今日は不思議な方に会いました。 若い頃、ニュージーランドで過ごされていた経験があり、その頃に、英語は発音が大事だと思ってフォニックス(発音と文字の照らし合わせ)を勉強されたそうです。 その話に意気投合し、英語の発音のことで盛り上がりました! なぜ発音が大事かと言うことをお話ししますね。
世界に誇りたい日本

日本の医療が凄い!

海外に住んでますと、一番感じるのが、日本の医療って、なんだかんだいって世界一だなと思うことが多々あります。 まずは、病院の多さなんですが、医者や、看護師さんの対応、また医療制度なんかもそうですが、やっぱ日本が一番恵まれているなと。
World Lifeな生活

Happy New Year☆

お正月に合わせてNew Yearʼs Day に食べる物の話を少し。 私は海外に 10 年住んでいましたが、はっきり言って、New Yearʼs Day に食べる物って特別にありませんでした。 日本と海外はお正月とクリスマスの感覚が違ってクリスマスは家族で過ごすための日で、日本で言うお正月なんです。
World Lifeな生活

仕事は1月2日から!?

日本のお正月に当たるのが、Christmas! そして日本のクリスマスに当たるのがNew Yearです。 
となると、いつから仕事が始まるのか? Christmasは長く休みを取り“家族と過ごし”、 New Yearは“カントダウンを友達と飲みながらする”感じなのです。
World Lifeな生活

週に2回のゴミ箱との戦い!

海外に住んでいて、とっても便利だと思ったものの一つが、ゴミの出し方の違いです。アメリカで住んでいたアパートは、アパートの駐車場のところに大きなゴミ箱というか、トラックの荷台のようなものがあり、そこにゴミを捨てていました。 その高さが 155cm の私くらいあるんです(笑)
World Lifeな生活

ミイラと呼ばれるセーラ

私たちが習った、お母さんというMother を、 会話の時は縮めて Mom と言うんですね。聞いたことがあると思います。ところがイギリスでは違うのです。Mother は同じなのですが、Mum とスペルが違って音も違うんですよ。知ってました??イギリスとアメリカで微妙に言葉が違うことがあるんです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました