新しくオープンした【World Life】とは?
スポンサーリンク

仕事は1月2日から!?

World Lifeな生活
この記事は約3分で読めます。

年末になり、来年のことを考え始めているところです。

まずNew YearとChristmasについて
日本のお正月に当たるのが、Christmas!
そして日本のクリスマスに当たるのがNew Yearです。

となると、いつから仕事が始まるのか?
ここからは、学校や仕事の始まりの時期の話しをしますね☆


仕事から話しをしますと、日本とは逆の休みの感覚なので
Christmasは長く休みを取り“家族と過ごし”、
New Yearは“カントダウンを友達と飲みながらする”感じなのです。


と言う事は、New Yearは休みも1日だけ、、、
そう、1日だけなんです(><)

つまり12月31日に友達と飲んだら、
次の日はゆっくり過ごして
その次の日、つまり2日には職場へ向かいます!

日本の習慣になれていると、、、寂しい、、、
だって、これからダラダラと
家で過ごすことを想像しますが、、、
2日から仕事です(><)

では、学校の休みはどうなっているのでしょうか?

もちろん、日本のお正月であるChristmasが大事で
Christmas Holidayと呼ぶように、
4週間くらい休みがあります。
Christmas前から休みになり、1月半ばまで休みです☆

そして、この休みはただの学年の途中の休みです。
では学校の新学期はいつになるのか?

実は、国によって違います。
また、国の中でも州などによって違う場合もあります。

英語圏でもある、イギリス、アメリカ、カナダは
ほぼ同じで9月が新学期です。
7月中に学校は終了し、長い休みに入ります。
そして長い休みが終わってスタートするのが
新学期9月になるのです。

さて、私が住んだことのある
オーストラリアとニュージーランドは、
2月が新学期でした!!
季節が逆になるので、きっとこれで良いんですよね(笑)

学校の長い夏休み休暇がスタートする12月、
そして、その休みが終わって2月が新学期になるのです。

もちろん、冬休みもありましたが、、、
混乱しないでくださいね、、、

冬休みはもちろん寒い時期の休みですが、
月で言うと8月に当たるのでお正月ではありません(><)

でも寒いです(><)
2週間くらいの休みはあるのですが、
特別感はないですね〜〜〜(笑)

日本は4月が学期も仕事も始まりですね。
海外は学校と仕事は始まりが違ったんです!!
日本の場合は桜の時期が、
学校や仕事の始まりには雰囲気がありますよね。

休みとしては、長いのが夏休みではありませんが
気分的には“心機一転!!”みたいな気持ちにもなりますね(笑)
国によって新学期、仕事始めは違います。

どれが良くて、どれが悪いと言う感覚は私にはありません。
ちょっとだけ困ったのは、学校の新学期が変わることで

子ども達の学年がズレてしまったりするんです!!
計算の苦手な私、国を変わるたびに書き出して考えました(笑)
国ごとに感覚が違うので、住む場合は慣れる必要があるんですよ☆

Sara

タイトルとURLをコピーしました