新しくオープンした【World Life】とは?

KayoHiraki

World Lifeな生活

このためにOcean Cityに来た!

この夏はシリーズで、アメリカ・イーストコーストのメリーランド州、オーシャンシティから、アメリカン・バカンスの様子をお届けしています。 今回は、このためにOceancityに来た!と言っても過言では無い(笑)、ロブスター・ディナーのお店と、ブルークラブ食べ放題のお店をお届けします。
World Lifeな生活

すぐに常連さん価格になる方法

オーシャンシティは、夏のリゾートとして人気で、ニューヨークから約400km、ハイウェイを南へ下った、イーストコースト沿いの、南北へ続く、細くて長ーい島のような感じ(砂嘴)のところです。通常の人口は約7,000人程度ですが、夏の週末には、約32万人ほどに膨れ上がるとのこと!
World Lifeな生活

毎年ヤシの木に数億円掛ける店

ここ数年気に入って、毎夏に訪れている、アメリカメリーランド州の海辺の街、オーシャンシティ。今年は、コロナで、どうしようかと迷いましたが、いつまでも引きこもっているわけにもいかない!という思いと、ニューヨークが、少しずつ元に戻っているという状況もあり、行くことにしました!
スポンサーリンク
World Lifeな生活

クルーズ船の特等席ってどこ?!

午前10時、いい感じの、ブランチの時間となりました。午前10時、近所のサハラ・ホテル1階のカフェ「サハラ・カフェ」へ。思いっきりローカルな雰囲気のダイナー(アメリカ式一般食堂)で、2年前に行ったときには、見事にグレーヘアの、陽気でとても感じが良いおばあちゃんが、元気にウェイトレスをしてました。
World Lifeな生活

海辺の街オーシャン・シティ

ニューヨークより車で約4時間半のドライブ、メリーランド州、海辺のオーシャン・シティに到着したものの、ホテルにチェックインにはまだちょっと時間があった。とにかく車を止めて、海岸沿いを歩いてみたい。潮風に思いっきり吹かれたい。ボードウォーク沿いには、冷たいビールが待っている。
World Lifeな生活

海辺の街の今

いつまでも引きこもっているわけにもいかない!という思いと、ニューヨークが、少しずつ元に戻っていう状況もあります。せっかくのビューティフルな夏、コロナ大丈夫かな・・・、と半信半疑ながらも、今年8月の2週目は、1週間ばかり、南の州の海岸へ出かけることにしました!
World Lifeな生活

小学校に教科書がない!

アメリカでは、9月から学校の新学期が始まります。ニューヨーク州では、小学校なども、いよいよネット授業ではなく、学校に通えることになるので、子供たちはもうウキウキ。 この時期、ペアレンツにとっては、学校に必要な道具を買いに行く事を“スクールショッピング”と呼び、一大出費イベント(!)があります。
World Lifeな生活

宣言解除から1ヶ月後のNY

2021年6月、ついにクオモニューヨーク州知事により、7月にニューヨーク州のロックダウンが解かれる旨、発表がありました。コロナワクチンの第一回目の接種者数が70%を超えたとの事で、これにより、ワクチンを接種した人は、屋外でのマスクと2メートルのソーシャルディスタンスは、不要となりました。
World Lifeな生活

アメリカ・ベテラン女性バーテンダー

日本でバーテンダーと聞くと、蝶ネクタイを締め、シェイカーをオシャレに振る、きちっとした格好の男性の方を想像されることが多いかもしれませんね ところが、アメリカではいろんなバーテンダーさんがいます。映画でたまに見るような、ちょっとセクシーな女性のバーテンダーさんがいたり、高齢の方も多いのですよ。
World Lifeな生活

NYチップはカードでどう払う?

今日も楽しくニューヨークのアメリカン・バー、ハッピーアワーのご案内。 今回は、「アメリカン・バーってどういうバー?」「カードで支払う場合チップはどうやって払うの?」という質問をいただきましたので、その辺もお答えしていきますね。 ではまず、「アメリカン・バーって、どういうバーのことなの? 」について。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました