【World Life】とは?

Cozy(織田浩次)

World Lifeな生活

「したほうがよい」って “had better”じゃない?

あなたには,苦手な言葉はありますか?私はあります。それは,「〜すべき」という言葉。今は,昔と比べるとSNSやネットニュースのコメント欄など自分の意見を発信する機会が多くあります。そのような意見の中でよく使われるのが,「〜すべき」 という表現。
World Lifeな生活

その発音,やばくないですか?

あなたは,英語の発音が得意ですか?英語の発音が上手くないと,英語でコミュニケーションがとれないと思いますか?今の世の中,英語に関する教材や情報がたくさんありますよね。その中には発音に関するものも多くあり,「日本人の発音では通じない」
World Lifeな生活

“How old are you?”って言ってない?

“How old are you?”(あなたは何歳ですか?)英語が苦手だと言う人も,このフレーズは知っているという人も多いはず。特に,子ども英会話などでは初期に学習するフレーズとしては定番です。ひと昔前の中学英語教科書にはよく出ていたこのフレーズも,
スポンサーリンク
World Lifeな生活

“player”は選手, “cooker”は料理人???

動詞の後ろに,“er”を付けると,「『〜する人』を表す名詞となる」と,中学の頃に教わったことはありませんか?私もこのように記事を書く(write)仕事をしておりますので“writer”(執筆者・ライター)となります。でも,そうではない場合もあるのです。
World Lifeな生活

ジェンダーから感じる時代の変化

“gender equality”という言葉を聞いたことがありますか?「ジェンダー」といえばピンとくる人もいるかもしれません。最近は「ジェンダー問題」聞くようになりました。“gender”とは「性別」のこと。
World Lifeな生活

ウィル・スミスに見る日米の差

“slap”とは,「平手打ちをする」という意味。「はは〜ん,ウィル・スミスの件だな。」と思った方,さすがです。日本でも大きく取り上げられたこのニュース。皆様はどのように感じられましたか。実は,多くの日本人とアメリカ人とでは捉え方が大きく異なる部分があったのです。
World Lifeな生活

「サービス」=「無料」じゃないの?

「こちら,当店からのサービスでございます。」と言って美味しそうなアイスクリームを出されたら,素直に「う・れ・し・い!」ですよね?だって,お店の厚意だし,なんてったって『無料』ですもの。普段,当たり前のように使っているこの「サービス」って言葉。そもそもサービスって何なのでしょうか。
World Lifeな生活

英語と和製英語の使い分け

テレビのレポーターが発したこの言葉。「わあ,とってもカラフルでボリューミィ。見た目のインパクトもすごいですね。」この中には,「まちがったカタカナ語」があるということを最後にお話しました。さて,どこが間違いかわかりましたでしょうか?
World Lifeな生活

今日の“menu”って間違いなの?

「彼はたつた一度着た丈けの外套を私に貸して呉れた。」 “He lent me an overcoat which he had worn only once.” 私は100年前の英語の教科書を持っているのですが,これはその中にあった日本語訳の一文。
World Lifeな生活

「自然」= “nature”でしょ…違うの?

先日,このような英文を目にしました。“There’s a lot of nature in central Tokyo.”(東京の都心にはたくさんの自然があります。)一昔前は,「東京はコンクリートジャングルだ!」なんて言われていたそうですが,今の都心にはたくさんの公園があり,緑も多いです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました